ファン層が違う東洋と西洋の占いのスタイルの違いについて

占いは全世界中で行なわれており、その国独特の占い方もあります。日本でも多くの占い方法があり、それぞれを行なう占い師もたくさんいます。

しかし日本独自の占い法というのはあまりなく、ほとんどは海外から伝えられてきたものです。そして、その伝えられたそのままのかたちで占うものもあれば、日本で多少のアレンジを加えられたものもあります。

日本人の既存のものを自分たちに合ったものに新しく作り変える技術はよく知られていますが、占いの方法についても同じなのですね。

現在我々が日常的に行なう占いの大半は、西洋か東洋が起源または発祥とされています。西洋の占いの代表といえば、タロット占いやトランプ占いなどがあります。

東洋占いなら、姓名判断や四柱推命などが挙げられるでしょう。星占いは今では全世界で親しまれていますが、これは古代ギリシャを発祥とするものと昔の中国を起源にするものの2つがあります。

でも現在の日本では西洋の星占い、つまり占星術のほうが一般的です。

西洋と東洋、それぞれの占いの特色

西洋の占いと東洋の占いの違いを端的に表すと、西洋の占いは抽象的でありまたロマンティックを感じるといえるかもしれません。

それに対して東洋の占いは、しっかりとした堅実な印象を受けます。この違いは、西洋の占いが神秘に満ちた夜空の星や不可思議なイラストの描かれたカードといったものを使用するのに対して、東洋の占いの起源は古代中国での学問から発展したからといえるかもしれません。

どちらの占いが正しいとか精度が高いと比較するものではなく、占う対象や占ってもらう人がどちらを好むかということだけなのです。

そして、どちらを信じるかもその人自身が判断することなのです。

占い師には全てが視えているというイメージ占い好きな女性達がマークしている当たる占いサイトってどんなものなのでしょうか?

スマホで電話をかけている女性人間関係についても気軽に電話占いで相談をしてみましょう

関連記事

  1. カードを切る占い師

    相性占いをして気になるあの人とは最終的にどうなるのかを調べてみよ…

    今、そばにいる恋人との相性はどうなんだろうと考える事もありますよね?現状は悪くなくても、これから先ど…

最近の記事

  1. ノートを見て占う占い師
  2. 水晶玉を発光させる占い師
  3. 西洋系の占い師の道具
  4. カードを切る占い師
  5. 占い師には全てが視えているというイメージ
  6. スマホで電話をかけている女性
  7. りんごが浮かび上がる水晶玉
  8. 少女を占う占い師
PAGE TOP